福島労働局は、6月10日、県内で労働災害が多発傾向(令和3年1月~4月までの休業4日以上の死傷者数753件。前年同期と比べ∔287件。+61.6%の大幅増加。)にあることから、福島県内に『労働災害多発注意報』を発令しました。
 ※4つの取り組みを強化します
  ①転倒災害防止対策の強化
  ②墜落・転落災害防止対策の強化
  ③新型コロナウイルス感染症防止対策の強化
  ④熱中症防止対策の強化
 ※発令期間
  令和3年6月10日~令和3年12月31日
以上